今朝も60シリーズのお届けに行ってきました

お伺いしたのは 門司区のM様宅

そのお宅は 北欧デザインで統一されたインテリア空間でした

広々として 抜け感のあるLDKスペース

まだちいさなお子様の勉強ブースや

トランポリンなどの遊具もあって楽しそう ♪

今は子供たちが伸び伸び過せるようにとの

ご両親の気持ちが伝わってくる気がしました


今回は

そんな空間にある ダイニングチェアをお買い換え

ご夫婦の椅子を新しいものにとの事でした



アームレスのダイニングチェアは

モケットとブラックをコンビで揃えられました

なんか楽しい感じでしょ ♪



また いろんなシーンで

当ショップのファブリックアイテムなどもご利用いただき

素敵な空気感が生まれていました


門司に来たというより

デンマークかスウェーデンのお家を訪問しているような気分



お子様が成長してくれば

同じ60シリーズから増やせる安心もあるからと

奥様がおっしゃっておられました


また その時にはどうぞよろしくお願いいたします

本日はありがとうございました

 


猛暑が続きますねぇ

皆様 お元気にお過ごしでしょうか ?


さて 今回のお客様は

小倉北区のお住まいになる N様

ご新居は新築になったばかりのマンションです





テレビとファンだけのリビングに

ご用命いただきましたセットを据えていきます


ココで宣伝ですが

当店では配送はもちろん

家具の組み立て・梱包材の持ち帰りまで

全てサービスでさせていただいております

極力 業者依頼をせずに

ショップスタッフ (私と妻 )でお伺いします

お伺いした際に インテリアやライティングなどのご相談も

お気軽にされてくださいね



さて N様は今回のお引っ越しの前から

様々なメーカーのリビングセットをご検討され

やっぱり木の質感とデザインで決められたのが




カリモク60のKチェアにリビングテーブル

張り地はスタンダードブラックのご指定です


お友達が遊びに来られ

女子会で盛りあがる際に備えて



オットマンもふたつ 常備されます

ウォールナットのテレビボードもコーディネートされ



杢を統一した シックなコーナーが完成

素敵なラウンジ空間が現れましたね ♪

秋が来る頃には

此処に色を足したりしてのディスプレイも楽しみ


ゆっくりと寛ぐひととき

また お友達とのおしゃべりの夜長の時間

60スタイルの雰囲気とともにお愉しみくださいね

本日はありがとうございました

 


 


昨日は小倉南区のH様のお宅へ

カリモク60ファニチャーのお届けにお伺いしました



ダイニングシーンへお選びいただいたのは

1500サイズのテーブルに

肘付きと肘無しのダイニングチェアはご両親用

今はまだちいさいお子様の将来を見据えて

対面にはベンチ こちらはこぼしても拭けるようにと

スタンダードブラックの張地の選択

見た目と機能面との両立コンビネーションです



一方で 御主人様が惚れこまれたのは

このモケットグリーン

他の椅子にはない雰囲気が

インテリアのイメージを上質へと導きます



寛ぎのダイニングスペース

シンプルだけど味のある空間に仕上がりましたね ♪

ここから続くリビングシーンに

Kチェアも候補にして頂けてます


お子様の成長と共に ライフスタイルも変わって行き

愉しみがいっぱいですね

この度はありがとうございました

 


昨日は小倉南区のU様のお宅へと

カリモク60ソファーのお届けです

お手持ちのソファーをお友達に譲ったのち

お選びいただきましたのが

定番スタンダードブラックのKチェア2シーターです



古くからご愛顧頂いておりますU様のお宅は

当店のインテリア雑貨がいっぱい ♪



様々なシーンでお使いいただいています

いつもありがとうございます




そこへ仲間入りしたKチェアもレトロな雰囲気抜群

もう何年も前からそこにあったような馴染み具合で

溶けこんでいました

素敵なことですね


これからもカリモク60やインテリアの雑貨を

どうぞよろしくお願いいたします

 


昨日のカリモク60お届けは

小倉南区のH様のお宅です

お選びくださいましたのは

Kチェア2シーターのモケットグリーン



鮮やかなグリーンカラーが新たに加わり

お部屋の印象が変わりましたね




H様はこのモケットグリーンに一目惚れなさり

お手持ちでしたソファーを譲られてのご購入です

ありがとうございます




設置された姿に感激され

1人掛けも考えようかしら ・・ と

おっしゃってました

今までのソファーに比べて 余裕が出来たので

十分置ける感じです


60ソファーの魅力のひとつが このスッキリ感

空間の広さを圧迫させることなく

掛ける人数を増やせますよね


H様 この度はありがとうございました