先週末のことです

カリモク60シリーズの導入 &

インテリアコーディネートを進行中の

小倉リハビリテーション学院 H様からお電話で

「 ウッドパネルの施工が終わりました 」との

ご連絡を頂きましたので 早速見に行ってきました


パネル施工前のロビーホール

Kチェアシリーズが並ぶ バックの壁は



画像のようなイエローの壁でした

明るくて 良いのですが

私のイメージにはすこしポップすぎる内装でした

その壁のリニューアルに提案させていただいたのが

この

チークの寄木で作った



アタッチメントパネルです

詳細はコチラ ⇒ http://blog.southbeam.jp/?eid=532


このインテリアウッドパネルを

小倉リハビリテーション学院様では

120枚程度 使用しました


そして完成したのが コチラ



おおっ !

「 なんと云うことでしょう 」

 です まさに ・


オールドチークの持つ 質感の良さに

ランダムに配されたパッチワークのクラフト感と

微妙な凹凸の面白さが加わり

素敵なビッグウォールが完成しました ♪



もちろん

カリモク60との相性も バッチグー

もうココにずっと居たくなる空間になりました

このアイディアの実現に御尽力を尽くしていただいた

ご関係者の皆様に厚く御礼申し上げます

ありがとうございました


これからもどうぞよろしくお願いいたします

 




JUGEMテーマ:インテリア雑貨