10月になりましたね

空は高く澄み渡り

植物は徐々に色づきはじめる季節

人の感性や感受性も

とても高まるシーズンになりました


暮らしのデコレーションも

夏から 秋冬

そして ハロウィンやクリスマスへと

彩りを増して行くことでしょう


さて そこで

今日テーマは タイトル通り  ” お花 ”



では 早速 ご覧いただきましょう


ドライフラワーがいくつか入荷しています



南アフリカから届いたのは

コンパクタのドライフラワー

茎も太く 丈夫で飾り易いドライです


パッケージになったドライもございます



スターコーンとラベンダー それぞれ数束が

ひとつのセットになった

このままギフトにも最適なパッケージ



パッケージの内側には

植物の特徴が明記されていて


ひっくり返してみれば



箱裏には デコレーションのヒント と

素敵なイラストで オシャレに提案してくれます





では 実際にパッケージから出して

飾りつけてみましょうね


さて 私は 果たして

天才なのか 盆栽なのか

格付けチェックスタートです


まずは アソートのパックをベースに挿せば



おやっ

もうこれだけでも 可愛いんじゃないの

まあ 欲を言えば 差し色が欲しいか ・


アキレア を 後方にセットしてみよう



おやおやっ

イエローが入って

ラベンダーがいっそう映えるんじゃな〜い


ん〜 でも

なんか 手前が寂しい気も  ・


コンパクタ を 一本 行ってみようか



おや〜ん

いいんんじゃな〜い ♪

と いう具合に 簡単にディスプレイできます

是非 挑戦してみてくださいね


続いては 造花

バーチャルフラワーやグリーンも入荷しました



秋らしいブーケミックスには

こんな花瓶はいかがでしょう







こんもりしたグリーンには

同じくこんもりした花瓶を合わせて



結構 インパクトありますよね

どんな花瓶にするかで

印象はずいぶんと変わるので

新入荷の4種のベースをご紹介しましょう



分厚いガラスが綺麗な

カットグラスベースは

エレガントな雰囲気です




コチラは更に厚いガラスを

シェイプするように錆びたメタルが

締め付けてます

アンティーク感のあるベースです

男性にも人気がありそうなベースですね




いっぽう 雑貨好きな女性にはたまらない

ラスティックなベース

ガラスポッドは取り出せますから

お手入れも楽々なベースです




モリモリ膨らんだガラスを

細いワイヤーで編んだようなベースは

どこかフレンチな印象がカワイイ ♪


そして 今日の最後は

ニューイヤーディスプレイにも使えそうな




細竹のバックスクリーン

竹と言えば 和のイメージになりがちですが

薄めに あっさり仕上げた質感は

洋にも合いそうです


と いう訳で

本日はドライからバーチャルまで揃った

フラワー&グリーン雑貨のお知らせでした



明日は

うっすら うしろに写ってる

ベトナムからの商品をご紹介しましょうね ♪


ありがとうございました

 

JUGEMテーマ:インテリア雑貨